新着情報


ケアマネージャーと一緒に訪問事業所職員会議開催

下記にありますように9月28日の訪問介護職員会議に当社のケアマネージャーが全員参加してくれました。
以前は毎月一回ケアマネジャーとサービス提供責任者との打ち合わせという形でやっていましたが、それぞれが日中に時間を合せて集まるという事が難しくて何回か延期になっていたもので、訪問職員会議は夜間、日中の仕事が終わってからヘルパーさんに集まってもらっているので、ケアマネさんも夜間の時間に来てもらいました。
今後は全員参加でなくても対象のケアマネさんに参加してもらて、現場のご利用者の様子等を聞いていただいて、より良いケアプランや介護に結びついていけるようしたいということをお互いに確認しました。
今後も継続して、より良いサービスに繋げていきたいと考えています。

あだち脳活フェスタ開催

9月2日(日)アリオ西新井店で「あだち脳活フェスタ」という催しがありました。
この催しは足立区の主催で「早めに、楽しく、一緒に、認知症予防」という副題で買い物ついでに認知症への正しい理解を深め、早めの認知症予防について学べる楽しいイベントということでフラダンスの公演や漫才コンビのトークショーをはじめ認知症予防講座、予防体操等様々なプログラムが用意され、当社では施設のご利用者と職員が参加して楽しんできました。

9月の職員会議から

9月28日に訪問介護事業所で職員会議を開きました。
毎月一回開催しているのですが、今回は7月に続いて特に、ご利用者の自立に向けての支援の声かけの仕方について検討しました。
介護保険ではサービスの提供にあたってご利用者の自立に向けてその提供にあたらなければならないと規定されています。
その為どのようにお声掛けをしたら、ご利用者の皆様の自立に向けた支援に繋がるかというのが前回に続く、今回の研修テーマでした。
結論は、ご利用者お一人お一人違うので共通したこれをすれば絶対というものはないが、その一人一人のご利用者に合わせたお声掛けの仕方を職員どうしで交流していくことによってしか方法が無いということで、今後も職員同士の研修続けていくことで、うまく行った事例を交流していくことで、お互いにより良い方向へ持っていくようにしたいという事でした。

ご利用者様・ご家族様

平素は株式会社ケアサービスともの訪問介護サービスをご利用いただき、ありがとうございます。
さて、昨今巷で言われているように人手不足の波は当事業所でも深刻な状態にあります。  
今後、訪問介護事業を維持・継続していくためにも、新人職員を確保する必要性は急務です。
会社としても様々な新人確保のための手立てを講じていますが、この度ご利用者・ご家族の皆様に新たな介護職員確保のためのご紹介に、ご協力いただけませんでしょうか。
皆さまのお知り合いの方で介護の仕事をしてみたいと、お考えの方がいらっしゃいましたら是非、ご紹介ください。
詳しい内容についてのご相談は、訪問のヘルパーさんまたは、サービス提供責任者へお声かけいただくか、☎でのお問い合わせの場合は以下にご連絡いただければ幸いです。
連絡先03-5851ー8177(株式会社ケアサービスとも本社 総務部 永田まで)


ブログはこちらをクリック_http://ameblo.jp/caretomo/

ページのトップへ戻る